Ribbip Ribbip

カテゴリ:映画/Movies( 5 )

怖くて夜見られなかった映画

e0115325_2343452.jpg今月有給消化でたくさん家にいる夫と昼間細切れに見ながら見終えました。怖かったです(涙)でも見るのを止められない映画でした。ティム・バートン監督の映画はこんな不思議な雰囲気の映画が多いですね。ミュージカル仕様というのがとても気に入りました。小さな男の子以外は歌が上手い人はいなかったけれど、それもこの映画にあっていたように思います。もう1回じっくり見たいけれど、見たくない・・・悩みます。

"Sweeney Todd: The Demon Barber of Fleet Street"

[PR]
by wiscott | 2008-12-05 23:19 | 映画/Movies

先週見たDVD

先週はコメディと泣ける映画のDVDを見ました。

e0115325_7365275.jpg子供が寝てから、夫と2晩かかって見ました。(私がいつものごとく途中で寝てしまったので。)私の好きなロバート・ダウニー・Jrにジャック・ブラック、そしてなぜか映画が出ると気になってしまうベン・スティラー(好きなのかな?)のコメディで結構おかしかったです。ロバート・ダウニー・Jrは最初、「え!この人??」と思う変身ぶりでした。夫もくだらな~いと言いつつ、「地獄の黙示録」のパロディなどに大笑いしていました。

カメオのトム・クルーズは・・・気持ち悪かったです。でも、そういう役設定なので、やっぱり上手ということなのかな。


e0115325_7414026.jpgこれは馬が大好きな娘が学校で友達からとてもいい映画だと聞いたと言うので、家族で見ました。そして家族で涙涙でした~(笑)「子供に生き物」が主役の映画は、やはり泣いてしまう映画が多いですね。

[PR]
by wiscott | 2008-11-24 07:50 | 映画/Movies

"Breach"

スパイ物の映画はアクションたっぷり、かっこいいスパイにきれいな女の人に、というのがひとつのパターンでこれはありえない・・・と思うことが多いような気がしますが(それはそれで楽しいのですけれど)、先週末見たこのDVDはなかなかリアルなスパイ映画でした。少なくともこの映画を見てスパイに憧れる人はいないだろうなぁ、と思います。ストーリーも主役級の俳優さんも良かったけど、メークが「ん???」でした。我が家のテレビのせいかな?クリス・クーパーとライアン・フィリップのファンデーションが厚塗りに見えて、とても気になってしまいました。どうでもいいようなことでも1度気になるととっても気になること、ありませんか?ステッチでこのしつこさが発揮できれば良いのだけれど;-)

e0115325_2562766.jpgA Haunting Mermaid
Carriage House Samplings

黒が入って全体が少し引き締まった感じです。

[PR]
by wiscott | 2007-08-17 03:00 | 映画/Movies

Babel - バベル

火曜日にリリースになったDVDがNetflixでうちに来たので、今晩夫と見ました。うう~ん、少し期待はずれだったかな。演技、映像とも素晴らしかったのだけれど、「同時に違う場所でどこかがつながっている物語が展開する」という設定が、この映画ではちょっとやりすぎ?という気もしました。東京、アメリカ、メキシコ、モロッコを行ったり来たり。でも、これだけの量のストーリーを2時間ちょっとにまとめる、というのはやはり監督の力量なのでしょうね。私の大好きなガエル・ガルシア・ベルナルも出るので楽しみにしていたのですが、ほとんど脇役でした(涙)。菊地凛子さん、メキシコ人のナニーを演じた女優さんを褒めてある映画評を以前読んだのですが、その通り!だと思いました。

今日のチクチク。

e0115325_16374472.jpg

Houses of Hawk Run Hollow
Carriage House Samplings

おうちのレンガが刺しても刺しても終りません・・・ううう。クリーム色なので写真だとみえませんね。週末に終らせちゃいたいです。

e0115325_16394697.jpg


刺しかけのBlackbird Designsの"Garden of Life"もできたら少し進めたいな。
[PR]
by wiscott | 2007-02-24 16:54 | 映画/Movies

Flags of Our Fathers - 父親たちの星条旗

「硫黄島からの手紙」のDVDが出る前にこの映画を見たいね~、ということで夫とDVDを見ました。はぁ、最後まで見るのがつらかったです。でも、いい映画でした。硫黄島での戦いをアメリカ側、日本側の両方の視点から映画にするというアイディアは素晴らしいですね。こうすると、戦争は勝ち負けにかかわらず悲惨なものであると言うことがより良く伝わるのではないでしょうか。「硫黄島からの手紙」の予告編があったので見たのですが、予告編だけで私は涙、涙でした。

今日のクロスステッチはここまで。

e0115325_1592989.jpg

"Flip it Bits" Jan & Feb
Lizzie Kate

チャートに小さなボタンが3つついているのですが、つけようかつけまいか、悩んでいます。久しぶりに段染め糸を使って楽しかったです:-) でも、荒れた指先にひっかかって大変でした。今日は手にクリームをしっかり使ってから寝ましょう。

e0115325_15272581.jpg

"The Houses of Hawk Run Hollow"
Carriage House Samplings

おうちの方は原っぱ(かな?)を刺しました。

それではおやすみなさ~い。
[PR]
by wiscott | 2007-02-09 15:41 | 映画/Movies